題名:よこみちよのすけ
作家:吉田修一
出版:毎日新聞社

제목:요코미치 요노스케
작가:요시다 슈이치
출판:마이니치 신문사


平凡ではあるが、
誰かの思い出に、ふと、と思い出されるような人であったのかと、
僕自身に自問してみる。

さあ、どうなんだろうと、
そういうふうになるそうな、人であったのかと思いばかりである。

人というのは、純粋な心を持って相手に向うと
そのときではなくてもいずれかは、ふとでも、分かるようになるものだと、何となく思えてくる。

あったかい、
そして、
かなしい。

平凡ではあるが、人生そのものが溶け込まれている。

2010.08.31 ~ 20101.10.30 
Photo : RICOH GX100

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

横道世之介 - 요코미치 요노스케  (0) 2010.10.31
うりずん-우리증  (0) 2010.09.12
悪人-악인  (0) 2010.09.12
i LOVE you  (0) 2010.07.15
ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

うりずん-우리증

2010.09.12 19:15 from R-DAiSY


題名:ういずん
著者:吉田修一
写真:佐内正史
出版:光文社文庫

日常の写真と平凡?な短編の話が連載されているほんである。

2010.0826~2010.08.30
PHOTO BY DAiSY(RICOH GX100)

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

横道世之介 - 요코미치 요노스케  (0) 2010.10.31
うりずん-우리증  (0) 2010.09.12
悪人-악인  (0) 2010.09.12
i LOVE you  (0) 2010.07.15
ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

悪人-악인

2010.09.12 19:08 from R-DAiSY



題名:悪人
著者:吉田修一
出版:朝日文庫

本当の悪人は誰なんだろう?
極的なストーリー展開ではないものの、誰が犯人だろうとコンドンさせるような仕掛けなどないものの、

本を読み続けていくうち、
本当の悪人は、大きな過ちを犯してしまった人ではないことを、、、
そして、人間というひとは、やはり見た目と外からの見解や判断、ようするに目に見えるものしか
見ようとしない動物であることに改めて気付くことになる。

さすが、吉田修一。

2010.06.00~2010.08.26
PHOTO BY DAiSY(RICOH GX100)

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

横道世之介 - 요코미치 요노스케  (0) 2010.10.31
うりずん-우리증  (0) 2010.09.12
悪人-악인  (0) 2010.09.12
i LOVE you  (0) 2010.07.15
ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

i LOVE you

2010.07.15 20:15 from R-DAiSY


作家:伊坂幸太郎外5人
出版:祥伝社文庫


作家6人の恋に関する内容を短い短編により構成された本である。

つまらなかった。

恋愛小説なのにも関わらず、切なさや感動などをあまり感じられなかった。

最後の本田孝好さんのところをのぞけば。


〜2010.07.15

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

うりずん-우리증  (0) 2010.09.12
悪人-악인  (0) 2010.09.12
i LOVE you  (0) 2010.07.15
ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
よそ者ー타관사람  (0) 2009.11.08
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0


제목:하치코의 마지막 연인
題目:ハチ公の最後の恋人

저자:요시모토 바나나
著者:吉本ばなな

출판:중공문고
出版:中公文庫

09.12.09 ~ 09.12.23 

요시모토 바나나의 책은 왠지 나하고 맞지않다는 생각이

읽는 내내 머리속을 떠나지 않았다.

아마도 당분간은 요시모토의 책은 보지 않을거 같다.




09.12.23 ------ Photo by DAISY(RICOH GX100)

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

悪人-악인  (0) 2010.09.12
i LOVE you  (0) 2010.07.15
ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
よそ者ー타관사람  (0) 2009.11.08
人生は、ー인생이란,  (0) 2009.11.08
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

TUGUMI - 쯔구미

2009.12.08 23:38 from R-DAiSY


題目:つぐみ
제목 : 쯔구미

作家:吉本ばなな
작가 : 요시모토 바나나

出版:中央文庫
출판 : 중앙문고 


'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

i LOVE you  (0) 2010.07.15
ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
よそ者ー타관사람  (0) 2009.11.08
人生は、ー인생이란,  (0) 2009.11.08
東京湾景ー동경만경  (0) 2009.10.26
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

よそ者ー타관사람

2009.11.08 22:06 from R-DAiSY


[きっと、どうせ人はいつどこにいても、いくらかはたったひとりのよそ者だという ことが、・・・・・・]
확실히,사람은 언제 어디에 있든 다소는 단지 한사람의 타관사람이라는 것을 ........

       ー TUGUMI、吉本ばなな、中央公論新社、62ページ6~7行目 ー
쯔구미 , 요시모토 바나나, 중앙공론신사,62페이지 6~7행
Photo by iPhone APPLICATION(BACKGROUND)

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

ハチ公の最後の恋人ー하치코의 마지막 연인  (0) 2009.12.23
TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
よそ者ー타관사람  (0) 2009.11.08
人生は、ー인생이란,  (0) 2009.11.08
東京湾景ー동경만경  (0) 2009.10.26
似てる  (0) 2009.10.22
TAG 글귀
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

人生は、ー인생이란,

2009.11.08 21:55 from R-DAiSY


[人生は演技だと私は思った。
인생이란 연기라고 생각한다.
 意味はまったく同じでも、幻想という言葉より私にとって近い感じがした。  의미가 같더라도 환상이라고 하는 단어보다 나에게 있어서 가깝다는 느낌이 든다.
 
・・・・・  
ひとりの人間はあるゆる段階の心を、あらゆる良きものや汚いものの混沌を抱えて、  한사람의 인간은 모든단계의 마음을, 깨끗한 것과 더러움이라는 혼돈을 품은채
自分ひとりでその重みを支えて生きてゆくのだ。 자신 혼자서 중압감을 견디며 살아가는것다.

まわりにいる好きな人達になるべく親切にしたいと願いながら、ひとりで] 주변에 있는 좋아하는 사람들과 대도록이면 친절하게 있고싶기를 바라면서 , 혼자서 말이다.




  ー TUGUMI、吉本ばなな、中央公論新社、48ページ13~15行目、49ページ1~2行目 ー
Phot by iPHONE APPLICATION((BACKGROUNDS)

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

TUGUMI - 쯔구미  (0) 2009.12.08
よそ者ー타관사람  (0) 2009.11.08
人生は、ー인생이란,  (0) 2009.11.08
東京湾景ー동경만경  (0) 2009.10.26
似てる  (0) 2009.10.22
あなたと、どこかへ。  (0) 2009.10.16
TAG 글귀
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

東京湾景ー동경만경

2009.10.26 00:26 from R-DAiSY



題目:東京湾景
제목 : 동경만경

作家:吉田修一
작가 : 요시다슈이치

出版:新潮文庫
출판 : 신조문고

5年前か、韓国語で翻訳された同じ本を読んだ以来、
5년전인가 한국어로 번역본을 읽은후

なぜか原作を読もうとはしたものの、なかなか読むことは出来なかった。
왠지 원작을 읽어보려고는 했으나 왜그런지 원작을 읽어보지는 않았었다.

当時、翻訳本から受けた感じを原作を読むことによって失ってしまいそうな気がして、
당시 번역본을 읽고 느꼈던 감정을 원작을 읽음으로서 잃어버리지는 않을까 라는 생가때문에

読むのを怖がってたのである。
읽는것을 무섭게 생각했었기 때문이다.

当時、日本に来たこともなく、だけどきてたように勘違いしてしまいそうな、文の流れ、
당시 일본에 와본적도 없었지만 일본에 와 있는듯탄 착각을 하게 만드는 문장의 흐름

そして、陳腐な話であるのにも関わらずまったく陳腐には思えない書き方が
그리고 진부한 이야기임에 틀림없지만 전혀 진부하게 생각되지 않는 글들을

私は好きだった。
나는 좋아했었다.

だから、原作を読むのが恐ろしかったのだと思う。
그래서 원작을 읽는것을 두려워했는지 모르겠다.

多分、これからも読むことはないと思ったが、何かがきっかけで読む気になった。
아마도 앞으로도 읽을일이 없을거라고 여겼지만 어떤일을 계기로 읽게 됬다.

結果的には、今までずっと抱えていたその恐れは無駄だったけど、
결과적으로 지금까지 가슴속에 있었던 그 두려움이 쓸모가 없었지만

なぜか、後味が悪いというか、すっきりしてないところもあれば、
왠지 뒷맛이 않좋다고 해야하나 시원한 부분이 있는 반면

なるほどねと納得してしまうところもある。
아, 역시 라고 납득가는 부분도 있다.

そして、やっとこの本の心で理解したのかとも思える。
그리고 드디어 이 책에 대해서 가슴으로 이해하게 됬다라는 생각도 든다.

というか、今の私の心境と似ている気がして仕方ない。
아마도 지금의 내 심경과 비슷하지 않나라는 생각이 든다.

隠せ切れないのだ。



「・・・・・・あんなに愛してたのに、それでも終わったんだよ。
 人って何にでも飽きるんだよ。自分じゃどうしようもないんだよ。
 好きでいたいって思ってるのに、心が勝手に、もう飽きたっていうんだよ。」
                      ー 吉田修一、東京湾景302ページ9行目 ー




09.09.06 ~ 09.10.26 ----- Written by DAISY(IN JAPAN),Photo by DAISY(RICOH GX100)

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

よそ者ー타관사람  (0) 2009.11.08
人生は、ー인생이란,  (0) 2009.11.08
東京湾景ー동경만경  (0) 2009.10.26
似てる  (0) 2009.10.22
あなたと、どこかへ。  (0) 2009.10.16
時空を超えて  (0) 2009.10.15
TAG 독서
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

似てる

2009.10.22 13:36 from R-DAiSY

「・・・・・・역시 안되는구나.왜 나라는 사람은 이렇게 자신을 좋아해주지
   않는사람들만을 좋아하게 되버리는지.」
                                                                                                            ー 요시다슈이치、동경만경220페이지 16행 ー

「・・・・・・やっぱり駄目だなあ。どうして私って、こう自分のことを好きになってくれない人ばっかり好きになっちゃうんだろう。」


                                                                              ー 吉田修一、東京湾景220ページ16行目 ー

何か、似てる。


                                                                                                                                              Photo by iPhone APPLICATION(BACKGROUND

'R-DAiSY' 카테고리의 다른 글

人生は、ー인생이란,  (0) 2009.11.08
東京湾景ー동경만경  (0) 2009.10.26
似てる  (0) 2009.10.22
あなたと、どこかへ。  (0) 2009.10.16
時空を超えて  (0) 2009.10.15
구해줘  (0) 2009.09.29
TAG 글귀
Posted by DAiSY`S 트랙백 0 : 댓글 0

티스토리 툴바